• HOME
  • サービスについて

「グリーンインフラレンディング」
- 自然を活用したインフラへの投資 - とは

グリーンインフラレンディングは、再生可能でエコロジカルな自然エネルギー(太陽光、水力、バイオマス等)を最新の発電設計やIT技術を駆使して、効率や採算性を高めた形で事業化し、それらを活用する案件を融資対象としています。

日本に限らず、発展途上国における都市インフラ開発(電力・上下水・交通・通信・防災など)の分野にも深く関与しているので、日本との国際協力によるインフラ事業のネットワークづくりや近未来のスマートシティ開発に貢献することができます。

環境問題や都市問題のような社会的な課題に対応すると同時に、グローバル市場の拡大に伴った、ポテンシャルの高い収益性を実現することを目指しています。

「環境にやさしい持続可能な
インフラ事業への投資を推進」

グリーンインフラレンディングでは、国内の太陽光発電事業、バイオマス発電事業、海外の小規模水力発電事業、海洋温度差発電事業などの自然エネルギー分野を中心に、経済と環境のバランスを両立できる見込みの高い事業会社の案件に絞って貸付を行います。

具体的には、現地消費ニーズの調査や、投資収益効率、総合的に省資源化が図れているかどうかの設計評価はもちろんのこと、人材活用面で地域コミュニティに根ざして地域経済に貢献するかどうか、事業として持続可能かどうかまでを独自に審査・評価し、厳格な基準をクリアしたプロジェクトだけを支援・推進します。

  • イメージ画像1太陽光発電事業
  • イメージ画像2バイオマス事業
  • イメージ画像3小水力発電事業
  • イメージ画像4海洋温度差発電事業

グリーンインフラレンディングのメリット

  1. 1.手軽に社会貢献事業に参加できる
    経済効率の追求だけでなく、持続可能な社会につながる事業に限定していますので、投資家として参加いただくことで社会貢献につながります。
  2. 2.グローバル経済に連動した事業の成長力
    日本に限らず、成長の可能性を持った発展途上国の発電事業、インフラ開発事業への投資ですので、今後の将来性が期待できます。
  3. 3.魅力的な利回り
    投資対象は、中長期的なインフレや経済発展を想定した利回りの高い案件ですので、投資面で見ても高い利回りの還元が可能です。

グリーンインフラレンディングの仕組み

グリーンインフラレンディングの仕組み グリーンインフラレンディングの仕組み

株式会社グリーンインフラレンディング

お気軽にお問合せください♪
03-3580-2171
受付
10:00~18:00(土日祝日を除く)